ShareGate Desktop 利用までの手順について

著者:Responsible Party

ShareGate Desktop 利用までの手順について

Sharegate 利用までの手順をご紹介します。

Step1 Sharegate をダウンロードし、利用端末にインストールする

  1. ダウンロードページから、最新版のSharegate を入手します。

  1. [Download Sharegate] をクリックし、任意の場所に保存します。
    次に、ダウンロードしたmsi ファイルを実行し、Sharegate を利用する端末にインストールします。

補足事項①

  • 必要に応じて、製品デモに登録してください。

Step2 事前に購入済みのライセンスキーで、ライセンスを有効化する

short guide に従って、ライセンスを有効化します。

※以下、一部抜粋

  1. Sharegate を起動し、ライセンスキーを入力します。
  2. フォームに情報を入力します。
  3. [Activate] をクリックします。
Step3 テナントのすべてのサイトに十分な権利があることを確認します

少なくともサイトコレクションの管理者権限を持つことをお勧めします。
必要な権利の詳細についてはこちらをご覧ください。

補足事項②

  • Sharegate Tutorials & Training にて、Sharegate の概要を確認してください。
  • オフライン環境でのライセンス有効化について
    インターネットに接続できる別の環境から、Sharegate のページからオフラインライセンスファイルを取得し、そのファイルをSharegate にインポートすることでオフライン環境でもライセンス登録ができます。詳細な手順はこちらをご覧ください。
  • その他不明点については、サポートページをご覧ください。

これで、Sharegate を利用することができます。

本記事に関するご質問・ご相談は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

著者について

Responsible Party administrator